『特有クロック党』 は、Jw_cad とクロックメニューの発展を願い、その研究、
情報交換、研究成果の共有を目的とします。 

この党は、NET上の仲間であり、政治、宗教、他の活動団体では、ありません。
※現在、党員を募集中です。 ご質問は、本部−『散策寺』まで、お出かけ下さい。



本部 及び 支部(北から) 一覧
  本部 党首
 siegel さん : siegel's『間』 





 
党顧問
 rj さん :  
青森支部長
 96saka : 鉄骨の図面&ツール (拙宅) 
岐阜支部長
 ih さん : JWWな時間 
大阪支部長
 河内道さん: Jw_cad&Soliloquy 




 
兵庫支部
 Junior さん  
広島支部長
 giri さん : ワークス片桐 
 

 



『特有クロック党』 規約 (党本部からの引用)


第1条 [名称] 本党は、『特有クロック党』と称し、東京都に本部を置く。
        略称は、『特ク党』とする。

第2条 [目的] 本党は、Jw_cadとクロックメニューの発展を願い、その研究、
    情報交換、研究成果の共有を目的とする。

第3条 [党首] 本党の党首は、その創始者であるsiegelとする。

第4条 [支部長] 党首は各都道府県に支部長をおくことができる。
    各支部長は支部長不在の近隣都道府県の支部長を代行することができる。
    各支部長の担当地域は細則に定める。

第5条 [党員] 本党の目的に賛同する者は、党首または各支部長に意気込みを
    アピールし、その承諾を得ることにより党員となることができる。
    党員が離党する場合は、党首または支部長へ報告しなければならない。

第6条 [顧問] 党首は本部に顧問をおくことができる。
    顧問は党に必要な助言をすることができる。

第7条 [研究成果] 本党の研究成果は細則に定める。

 附則 [施行期日] 本規約は、平成20年3月29日から施行する。

**********

支部長担当地域に関する細則  平成20年3月

党規約第4条に基づき支部長の担当地域を次のように定める。

1.北海道、東北地方の各道県支部の支部長は、青森支部長 96saka が代行する。

2.関東地方の各都県支部の支部長は、本部党首 siegel が代行する。

3.中部、東海、北陸地方の各県支部の支部長は、岐阜支部長 ih が代行する。

4.関西地方の各府県支部の支部長は、大阪支部長 河内道 が代行する。

5.中国、四国、九州地方の各県支部の支部長は、広島支部長 giri が代行する。

**********

研究成果に関する細則 平成20年3月

『特有クロック党』員には以下の設定及び、その活用を推奨する。

1.環境設定ファイルJw_win.jwfの AC_COM の1番目 は2の
  「標準クロックメニューをAUTOモードクロックメニューとする」 とする。
  (なお、この設定がクロックメニュー設定フローチャート(党顧問rj作)の
   [4]AUTO&特有クロック派 に当たることが、本党の名称の由来である。)

2.AUTOモードクロックメニュー 左AM11時 は 「76:方向変更」 とする。

**********




 



トップへ
戻る




Copyright(C) 2005- Kurosaka Kouzou Support. All Rights Reserved.