pnViewJ の使い方
 
 
WORDへ貼り付け
 
 
お 知 ら せ
 
 
pnViewJ 実験室
 
 
mini FAQ
 

 フリーソフト
−− 作者: kaZe' 氏 −− 
動作確認済 : Windows98/ME/2000/XP

     JexPad   Ver 2.12 : OLE対応のJWW/JWCファイルビューワー
動作OS : Windows 7,Vista,XP 
ダウンロード

     pnViewJ  Ver 1.31 : OLE対応のJWW/JWCファイルビューワー
動作OS : Windows98/ME/2000/XP 
ダウンロード

     pnViewX Ver 1.00 : OLE対応のSXFファイル(SFC/P21)ビューワー
動作OS : Windows98/ME/2000/XP 
ダウンロード


JexPad  
使い方は pnViewJ とほぼ同じです 

 ■特徴
 ワード、エクセル、一太郎、DocuWorks 等の OLE対応アプリケーションに 
   JWW 及びJWC 図面を、オブジェクトとして貼付けることが出来ます。 

 JWW V7.0以降の画像同梱ファイルにも対応しています。

 貼付け後もレイヤ表示状態の変更が可能です。 (表示/表示のみ/非表示)

 縮尺を指定しての貼付けが可能です。

 JWC図をフォント指定して読み込み出来ます。

 貼付けてから、図形の拡大・縮小 (部分拡大や全体図表示など) が行えます。

 JWWと連携して、貼付け先オブジェクトの編集が出来ます。

 カラー・モノクロの表示切替え、補助線の表示・非表示切替えが簡単に行えます。

 線種の表示ピッチスケールや線幅スケール、点の大きさ 等が変えられます。

 ペイント等の画像編集ソフトへ貼付けて、画像として保存することが出来ます。


 



pnViewJ  
正常に読み込めない場合 (JWW Ver5.20以降のデータ) は、 
JWW 旧バージョンに保存してください。 旧バージョンへの保存方法は →こちら

 ■特徴
 ワード、エクセル、一太郎、DocuWorks 等の OLE対応アプリケーションに 
   JWW 及びJWC 図面を、オブジェクトとして貼付けることが出来ます。 

 縮尺を指定しての貼付けが可能です。

 JWC図をフォント指定して読み込み出来ます。

 貼付けてから、図形の拡大・縮小 (部分拡大や全体図表示など) が行えます。

 JWWと連携して、貼付け先オブジェクトの編集が出来ます。

 カラー・モノクロの表示切替え、補助線の表示・非表示切替えが簡単に行えます。

 線種の表示ピッチスケールや線幅スケール、点の大きさ 等が変えられます。

 ペイント等の画像編集ソフトへ貼付けて、画像として保存することが出来ます。


  pnViewJのオブジェクトを貼付けた ワード・エクセル・DocuWorks・一太郎 等のファイルを、「ブラウザ上で閲覧」することが出来ます。     詳しい内容は、お知らせをご覧ください。 
ブラウザ上で閲覧体験はこちらへ 
 



pnViewX  
使い方は pnViewJ とほぼ同じです 

 ■特徴
 ワード、エクセル、一太郎、DocuWorks 等の OLE対応アプリケーションに 
   SXFファイル(SFC/P21) を、オブジェクトとして貼付けることが出来ます。 

 縮尺を指定しての貼付けが可能です。

 貼付けてから、図形の拡大・縮小 (部分拡大や全体図表示など) が行えます。

 JWWと連携して、貼付け先オブジェクトの編集が出来ます。

 カラー・モノクロの表示切替え、補助線の表示・非表示切替えが簡単に行えます。

 線種の表示ピッチスケールや線幅スケール、点の大きさ 等が変えられます。

 ペイント等の画像編集ソフトへ貼付けて、画像として保存することが出来ます。


 


是非 使ってみよう (^_^)/
 








Copyright(C) 2005- Kurosaka Kouzou Support. All Rights Reserved.